しみは「地直し屋さん」が直します。

地直し屋さんって、ご存知でしょうか?シミや汚れを取ってくれる職人さんです。

jinaosi

地直しアフター

こんな感じで、魔法のようにシミを落としてくれます。一真工房のお着物を受け持ってくれているのも、30年来のお付き合いのある地直し屋さん。しかし今、地直し屋さんも、仕事が少ないのです。。値段も、非常に安くしてくれています。 そして、その値段は、上げられるものではないわけです。(上げれば、仕事が来なくなるかもしれません)かつての時代ならともかく、今は、仕事量が数十分の一。これでは食べていけず、夜から働きに出る方も多いのが、着物の「染める側の」業界です。少しでも、協力したいと思っています。皆様の大切なお着物、是非お直しお任せください。シミだけに関わらず、その他のことも、まずはご相談くださいませ.故障によってお値段は変わるので一概には申し上げられませんが、職人直通ですから、きちんと、リーズナブルに直させて頂きます。これを機に、お直しかけて、大切なお着物に袖を通してみられませんか?

◯参考費用:ファンデーション+シミ数個

3000円~4000円程度

ご相談はこちらの問い合わせフォームより、お願い致します。

お着物・布製品に、ガード加工もかけられます。

雨や、シミから、大切なお着物が汚れにくいように。また、毛皮や、様々な布製品にもかけられます。

安心と信頼の株式会社パールトーン社の加工です。しかも、パールトーン後の簡単なファンデーションなどのお直しは、無料で承ります!!

◯パールトーン加工費用

お着物 10,000円  帯 6,000円

丸洗い5800円

◯訪問着・小紋の丸洗いを5,800円でいたします。(市場価格7,800円~8,800円)

◯長襦袢・帯は3800円。

◯お振袖・お留袖は、7800円となります。

お着物の洗いは、必ず「着物専門店」にて、されることをお勧めいたします。「浴衣くらいならと、近所のクリーニング店(和服承りますと謳っている)に出してしまい、縮んだ」なんてこともよくあります。きちんと本当に出来るクリーニング店様には申し訳ないですが、本当に頻繁に聞きます。

※洗うタイミング:季節の変わり目にお出しください。出すタイミングが分からない方は、こちらからお問い合わせくだされば、ご相談に応じさせて頂きます。

※また、「丸洗い」とは、揮発による油分の洗いです。首回りや袖口などのファンデーションや皮脂汚れの落としになります。実は汗は落ちません!!ので、汗抜きご希望の方はお問い合わせください。6000円となります。

 

お家にあるお着物の仕分け無料にてお手伝いいたします。

代々伝わるのがお着物の良いところ。とはいえ、管理をしないと、修復不能のカビが生えたりするのはよくあるお話。

「これから着たい着物」。「思い出として残したい着物」。「直しようのない着物」。と、修繕・仕立て直し含め、お手伝いいたします。

修復可能かどうか拝見して、専門の職人に出し、洗い・お仕立て直しのお見積り・裏地代えのご提案、どうしても取れないシミには絵の描き足しのご提案が出来るのも染工房ならではの強みです!!あらゆる手を使って出来るだけ綺麗になるようにいたします。

ご発送、持ち込み、どちらでも対応させて頂きます。

アフターケア大工事事例☆

こちらには、大工事の事例を載せております。大工事ほど、腕の良さと、お値段の幅が出てきます。多くのお直し職人さんと関わることで、最上の技、そして、リーズナブルさを実現します。参考のお値段も明記しておりますので、ご覧くださいませ。

実例①代々のお着物を直して着る!!(30年~50年前のお着物たちです)

実例②生地の破れを修復&落とせないシミに柄足し対応

実例③代々の振袖を着たい!!(着すぎて生地がすり切れて、穴が開いていました。)

実例④ご自身のお振袖を、今着れる訪問着へ

染め替え,着物

実例⑤:白い帯を、色彩豊かな帯へ

http://www.kazewosomeru.com/2018/11/08/%e7%99%bd%e5%9c%b0%e3%81%ae%e5%b8%af%e3%81%8c%e7%94%9f%e3%81%be%e3%82%8c%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%8b/

実例⑥:地味な着物を明るく染める

 

ご相談は、お気軽にお問い合わせくださいね。

まずは、現物をお見せ下さいませ。お見積り無料です。工房に郵送・もしくはお持ち込みお願いいたします。下記お問い合わせより、ご連絡くださいね。