池袋のお客様

久しぶりに、池袋に行ってまいりました。

なんと、お店のメンバーが転勤や結婚で5人もチェンジしてしまい、物凄く寂しいことに。。

残ったメンバーさんが懐かしかったり、新しいメンバーさんも楽しかったりと、暇な時間も多かったけど、ナチュラルに、楽しく笑ってました。

四本縞にペーズリー。
音大生で、まっすぐで、楽しかったなあ。
この生地も、もう織子のおばあちゃんが織れなくなるから、無くなっちゃうんです。

こちらの方は帯を。

色柄選ばず、なんにでも合わせやすいだけではなく、

その着物に合わせて姿を変えてくれる。

それだけの深みが風彩の帯にはあります。

セットで持つ必要は必ずしもありません。

この帯も、お持ちの御着物に合わせて頂くことで、逆に、我々が考えもしなかった彩を引き出してもらえるのですから。

そこに感動して頂けました。

そうそう、丁度お仕立て上がりに、ご自身の着物に、うちの帯を着けて下さっている光景に、立ち会えました!!
こういう小紋にも、またひとつ、彩を加え、何かを引き出す。

この時の帯の見え方も、この一回だけなんでしょうね。

それがまた、面白い。

三年坂の御着物。
この方も、次の日、人生初の着物おろしだったそうで、
そんな中、この小紋を選んでくださったのが、また嬉しかったです。

でも、色々お話しながら、

結局のところ、御着物は本当に楽しくて、色々なことが返ってくるものですよね。

このお着物にも、そういう部分を、たくさん詰め込みました。

御着物の中でも、特に、たくさんの喜びや笑いを返してくれる御着物に仕上げます。

着物ライフ、楽しんでほしいですね✰✰

さて、次の日記は、それこそ初めて着物屋さんに足を踏み入れて、着物はじめを決断されたの方々のことを✰

今日は、工房体験です。

今月は、毎日開催です。

ご利用の方は、s_kato@mtc.biglobe.ne.jpまで、

お名前・希望日時(融通の利く方は、候補日を三つほどお願いします。)・人数

を明記の上、ご連絡くださいませ。

Follow me!