『ろーじ』vol.9

テレビ朝日「LIFE~夢のカタチ~」に出演のち、一夜明けて、『ろーじ』~桜の心を咲かせましょう~

が行われました☆

桜はちゃんと待っててくれたようで、遅咲きも枝垂れも満開の花盛り☆

IMGP2393IMGP2289

IMGP2227

まずは集合花園駅☆

この日は、テレビを観ておいでくださった方、岡山から友人の紹介でおいでくださった方、ホームページを見て福井からおいでくださった方、お誂えしてくれている友人のご紹介など、新しいメンバーと、いつも来てくれる皆様との人数が同じという珍しいメンバー☆

IMGP2230

ちょうど人が少なかった退蔵院も、たくさん写真が撮れて、IMGP2267IMGP2251IMGP2259IMGP2277

IMGP2278

 

わいわい、さっき初めて会ったとは思えないくらい。IMGP2234

 

声をかけてくれた観光客の方ともぱしゃり☆

IMGP2283

桜は人の心を近付けるのでしょうね。

 

この日は他にも、放映された万華鏡の帯のことを、

IMGP2452

 

この帯昨日テレビで見た!!」と声をかけられたり、

IMGP2306IMGP2308

退蔵院IMGP2314

お茶室で飲んでいるときは、「今日催しをやってはるの?」とか、

IMGP2281

「お兄ちゃんかっこいー!!え!?自分で染めたの!?」とか、ものすごい大反響で、相変わらず楽しくて。

 

 

この日は狩野永徳が五年かけて描いた龍を見たりもしつつ、

IMGP2380IMGP2309

遅咲きの仁和寺へ。

仁和寺

かつて、清水と一双とされた仁和寺は、四日前の下見では三部咲き。

IMGP2459御室桜IMGP2458IMGP2473IMGP2479IMGP2485IMGP2487IMGP2488IMGP2489

 

IMGP2494IMGP2498IMGP2503

待ってましたの大満開。

IMGP2466

勅使門の細工も素晴らしく。

IMGP2520

そして、工房に帰って、お琴の体験を。

IMGP2527IMGP2532IMGP2541IMGP2547

先生は、前回の収録の時と同じく、箏春庵の島崎春美さん。下鴨神社の専属であり、京都にたった三人だけしかいない太夫さんの専属奏者でもあります

この日は、細密友禅を来て下さいました。IMGP2595

そして今日のもうひとつのハイライト。「目に見えない心の桜を咲かす」ライブパフォーマンス。

今日しか咲かない桜の風を染め上げます。

技術的なことを言えば、着物を、こうやって染めて、しかもそれが、きちんと縫い口の色が揃うという。これは、京都でも、極々稀な技術です。

IMGP2563IMGP2566IMGP2568IMGP2569IMGP2571IMGP2572ライブパフォーマンス

 

そして、技術だけでなく、心の染め、風。風彩染です。

みんな、真剣。

僕も、真剣。

IMGP2574

 

完成!!

完成

10006453_551449561637007_313793662934811374_n

IMGP2581IMGP2591IMGP2593

記念撮影して、ほんと、楽しかったって言って頂けて。IMGP2589今までの花見で一番良かった」なんて、可愛いこと言ってくれる男子も。

ありがたいです。今回も、良いメンバーでした☆

次回は夏。また、とんでもなく面白い浴衣の夏にしたいですね。そして、お着物の『ろーじ』は秋に。

これは、問い合わせも多いので、素敵なものにしなくてはと、余計に力が入りますが、全力はいつものことです。

また告知致しますね。よろしくお願いいたします(*^^*)

 

 

Follow me!

コメントを残す