『ろーじ』VOL.20ウソのようにステキな一日

さて、京都着物お出かけ会も、6年になりました☆

4月1日、エイプリルフール。

天気予報も嘘をついていたようで、相変わらずの晴れ、

まずは御所へ☆IMGP0528

 

三日前までの固い蕾はちらほら開花し、

IMGP05081491047696563御所は、陽気に包まれていました。

春の桜は地下水を感じて花を咲かせるそう。去年より8日遅い開花も、目に見えないところでの自然のメッセージ。

 

笑顔を「咲く」って言うんですよね。

桜と僕らで満開でした☆

1491086125190IMGP0491 IMGP05011491086238809

ここは若狭と都をつなぐ、鯖街道の終着点☆エイプリルフールにひっかけて、嘘つき大会!!149109757140414910996411501491086169760 1491091803912

1491086193930

商品は、エイプリルフールにこれまた引っ掛けて、かの「いづう」さんの鯖寿司!!

IMGP04841491086201498

 

 

 

いづうさんの鯖寿司。。さすがの美味しさでした。

鯖寿司は時間によって、味が変わるんですね。

なので、本当においしかった。僕は京都なので、初めてではなかったけど、時間も合わせて作って頂いたので、今までで一番美味しかった☆

 

1491086261894

この時は、本当に、写真撮られてました。いろんな観光客の方々に(笑)1491097384294 1491097390790

ちなみに、御所にはこんな松もあります☆

1491091790332

樹は、いろんなことを知っている。いろんな役割がある。

 

御所の自然に触れたら、五花街の一つ、上七軒へ☆☆

 

IMGP0535 IMGP0537

 

バス☆着物バス☆

 

1491097381044上七軒では

1491097372015

IMGP0561IMGP0572IMGP0574IMGP0576IMGP0577

1491097456321

1491099539479 1491099552205これ、がま口づくりなんです☆

IMGP0579

生地は、参加者の方に合わせて、全て、違う風彩染を、染めさせて頂きました☆

1491059965388

ひとりひとりのことを考えて、一瞬のインスピレーションから染める風。

なので、こんなふうになりました☆IMGP0592 IMGP0595 IMGP0596 IMGP05971491047774264

IMGP0542 IMGP0547 IMGP0551

 

IMGP0616 IMGP0621

 

1491091870714

みんな、良いのが出来ました!!

1491059714216夜桜を観に、日本22社にも数えられる神社へ☆1491091876991 1491091879383先ほど作ったがま口に、5円玉を入れちゃったりして、IMGP0642

 

参加者の皆様のおかげで、僕にとっては、とても良い、すぐ終わって、寂しくなるような、一日になりました☆

今日も、覗き見た『ろーじ』。

歩いてたら写真を撮られたり、いつもの時とは違ったり。

まるで嘘のような一日。

 

でも、着物の一日は、自分で見れる夢。

また、お出かけいたしましょう☆春は、始まったばかりです☆

1491086125190

来週は、『ろーじ』vol.20祇園花街と日本舞踊と枝垂れ桜コンサートと、盛りだくさんの一日。

まだ若干名ご参加枠ありますので、どうぞ、ご参加される方は、お早めにこちらまでご連絡くださいませ☆

また、最高の『ろーじ』が待ってますよ☆

 

詳細は、以下です☆

 

お待たせしました、『ろーじ』vol.20です!!

京都には、「ろーじ」と呼ばれる道が16000本あると言われます。

いつもは見過ごすかもしれないけど、ふと入れば、そこには文化芸術、まだ見ぬ出逢いがある。

そんな1日を、お着物を着て、まだ見ぬ『ろーじ』を見つける1日。
物語溢れる1日を、風彩染四代目洋平がプロデュースいたします。

過去の『ろーじ』はこちら http://www.kazewosomeru.com/?page_id=29

123IMGP682251

日程は4月1日土曜日
、4月8日土曜日の2回開催です☆☆

桜の美しいこの季節、とっておきの『ろーじ』にお連れいたします。
::::::::::::

☆☆『4月8日のろーじ』(空席わずか)

芸能の生まれた場所、河原、祇園の桜を愛でます。

7899

祇園は、いつから祇園なのか。

昔の人は、何を考えていたのか。ただ観光では気づけない、祇園のことをお話しいたします☆

祇園のお店御用達の、和三盆シュークリームも食べられたり☆

unnamed

そのあとは、桜の踊りを体験いたします☆

講師は花柳流 花柳廸彦太先生 http://hikota.net/、そして、美容家 豊川月乃さん
http://toyokawatukino.com/ です☆☆

IMG_3373s
このお二人から体験出来るものは、それはとても大きいと思います。
(豊川月乃さんにお会いする前に、ご本人がモデルの、ドラマ化もされた漫画『バラ色の聖戦』を読んでおくと、お会いしたときのテンションが、さらに上がりますよ☆☆)

一時自由行動を挟み、平安神宮紅しだれコンサート http://s.kyoto-np.jp/kp/kyo_np/info/moyoosi/2017benishidare/ にも参ります☆

宮司さんや、庭師の方に取材して分かったことなども、知れちゃいますよ☆

集合:13時頃
参加費用と定員:プログラムにより、変則となります。

①「祇園の桜見物と、日本舞踊にご参加の方」7500円(定員20名、定員超えた場合は抽選となります。)(終了予定五時頃)(風彩染レンタルの方は、このあと着替えも同じ場所でになります。)

②「祇園の桜見物と日本舞踊と紅しだれコンサートご参加の方」9500円(体験、交通費、コンサートチケット込み)(定員15名程度)(終了予定19時半頃)
となります。

 

(日本舞踊のあと、20分ほどですが、お着物着がえる時間があります。脱ぎたい!!という方は、お着替えくださいませ☆

紅枝垂れコンサートご参加の、風彩染レンタルの方は、基本的にはご着用のままでお願いいたします☆脱ぎたい場合は、ご相談くださいませ☆)

それでは皆様、春のステキな『ろーじ』に参りましょう☆☆
:::::::::

風彩染のお着物レンタルの方は、お出かけ会『ろーじ』だけの特別価格(5000 円)となっております。

ererg

http://www.kazewosomeru.com/?page_id=253

《注:レンタルされる方の人数によって、着付け師さんに入ってもらいます。その場合、着付け代のみレンタルの方全員で割りまして、1500円~3000円程度、着付け代がかかる場合がございます。ご了承下さいませ。》

風彩染一真工房
http://www.kazewosomeru.com/

Follow me!