代々のお着物を直して着る!!


難しかったご利用例その①「腕前で決まる!!」

困難なシミ落とし(難度A級)と洗い張り&仕立て替え(難度C級)


DSC_7247

おばあさま、お母様の代からのお着物、帯とで40着以上ある中から、「今着たいもの」「今後の為に残しておきたい新品の裏地」「後々お仕立てしたいもの」が見つかりました☆

でも、とっても着たかったこの綺麗な訪問着は、残念ながら、シミが黄変して、完全には直らない状態でした。。ですが、一真工房専属の地直し屋さんが、綺麗に直してくれました☆柄入れも考えていましたが、良かった。。少しでも早いお直しをお勧めいたします。年代ものなので、「丸洗い」ではなく、一度解いて反物に戻し、板場にてきっちり洗浄。改めてご本人のサイズに仕立て直します。

地直し15か所(黄変含む)/20,000円(市場価格60,000円)

洗い張り6,000円(市場価格10,000)

仕立て直し/25,000円(市場価格40,000円)

最高級八掛・胴裏新品交換/15,000円(市場価格36,000円)

合計66,000円(市場価格146,000円)

実例①お仕立て替え実例②破れとカビ実例③破れた振袖実例④真っ赤な振袖を実例⑤使えない帯実例⑥年代物
お母様とおばあさまの思い出の着物を、蘇らせました。

ご料金・詳しくはこちら
たばこの灰での生地の破れと、カビから「黄変」した絶対取れないシミへの施工を致しました。

ご料金・詳しくはこちら
ご親戚で使うお振袖。ところどころ破れたお振袖に、「同じ柄を染めてあてはめる」と言う大工事を致しました。

ご料金・詳しくはこちら
染め替え,着物
大切なお振袖今着れる着物へ、大変身。さらに、切った袖はバッグへ変身しました。

ご料金・詳しくはこちら
http://www.kazewosomeru.com/2018/11/08/%e7%99%bd%e5%9c%b0%e3%81%ae%e5%b8%af%e3%81%8c%e7%94%9f%e3%81%be%e3%82%8c%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%8b/
白い帯を、色彩豊かな帯へ染め替えました。

ご料金・詳しくはこちら
おばあさまの大島。良いものだけど、さすがに地味だし時代が出ている。。なのを、今着れるお着物に染め替えました。

ご料金・詳しくはこちら

Follow me!