大島紬を色替え

bifore


おばあさまの遺された大島紬。色が地味すぎて、着れないと思っていた一枚。

after


上から色を掛けることで、生まれ変わりました☆

染めるにあたっての心遣い


色もデザインもお任せしてくださるとのことで、奄美大島の海の色のような強いブルーを染めました。

しかし、おばあさまの好きだった、もともとの大島の色を、残しました。真ん中の赤っぽいところがその色です。

お客様のお声


「とても気に入っています。素敵な色にして頂き、有難うございます!!」

参考価格


紬用高級八掛を付けての国内手縫い(53,000円)と染め(50,000円)、ガード加工(10,000円)、洗い(5,800円)、シミ落とし(10,000円)で、128,800円となります。

Follow me!