幸せな風の吹きこむ暖簾

LEXUSの選ぶ、京都の若き匠としてのプロダクト

このプロダクトは、LEXUS NEW TAKUMI PROJECTで、2016年の京都代表としての挑戦として、これまでなかったものとして創られました。

 

風の暖簾『霞』

このままロゴ入り

IMGP8982

中から外を見ると、光の差で、風が透けているように見えます。

 

IMGP8556 IMGP8446

IMGP9007IMGP8936

暖簾『光彩』

IMGP9056IMGP9048

IMGP8849sukosiyoru

暖簾『雲水』

 

「動いた時に美しい」

また、生地は、富山まで行き仕入れてきたもの。今は亡き会長が、いつかカーテンの生地にと願いを込めていた生地だそうです。その風をはらむ動きは、本当に美しく、理想の動きとなりました。

全て手染め

着物の職人技。素描友禅で絵を描き、濡れ描き友禅でぼかしを染めます。それによって、世の中に無い暖簾のデザインになります。

染める染料は、着物のものと違い、染めているときと、仕上がりで、まったく色目が変わります。この研究に1年半を費やしました。

染めたての状態

仕上がりの色目はこんなに変わります。

着物の縫い口合わせの技術と、陶器の焼き上がりの予測の力を併せ持たなければ出来ない、刷毛による手染めの作品です。

防炎加工

人が集まる建築・31メートル以上の建物に生地を使おうとすると、問題になってくるのが防炎加工です。絹のものにはかけにくく、色も変わってしまうなど、様々な困難があるのですが、その問題も素材を変えることでクリアし、防炎加工を施し、ラベルが取得できます。これにより、風彩染の動きのある手染めの柄が、カーテンなどの大きなインテリアとして可能になりました。

日にやけにくい

着物には使わない染料メーカーの協力と、手染めするための洋平の研究により、日本一の堅牢度の高い染料を使っておりますので、日光にやけて色が飛ぶという心配が無くなりました。

ご注文方法(全てセミオーダーとなります。)

作品 参考サイズ 参考価格
風の暖簾(霞) 110㎝×120㎝ 50,000円

 

①生地を選ぶ

㋐お写真の通りの透けるもの

㋑透けない生地のもの

②図案と色を選ぶ

㋐図案を「霞」「光彩」「雲水」よりお選びください。

㋑お写真以外の色目(日傘での色目をご参考にして頂きます)

 

①チェレステ

②マカロン

③海の透けるレモネード

④桜の木の下で

⑤紫霞

⑥晴れ空

蒼竹(レクサス北大路さま)

⑧緑風

③大きさ

ご希望のサイズをお伝えください。

※防炎加工は別途となります。(1平方メートルあたり3,000円)

暖簾サイズ別料金表
↓縦  横→ 120㎝ 150㎝ 200㎝
110㎝ ¥50,000 ¥65,000 \100,000
130㎝ \65,000 ¥80,000 ¥150,000

 

 

まずは、「暖簾希望」とご連絡くだされば、以上の内容をご確認させて頂きます。ご連絡はこちらまでお願い致します。→

お電話の方は、090-5132-6511(加藤洋平)まで、よろしくお願い致します。

完全オーダーメイドもさせて頂きます。

デザイン・色目など、完全にオーダーでおつくりの場合もご依頼ください。

まずはデザインのご相談から、無料お見積りさせて頂きます。

暖簾には、屋号も入れられます。(110㎝×120㎝ 8万円~)

 

オーダーのお客様のお声

お好みの色がグリーン系とのことで、⑧『緑風』をベースに、お任せでさせて頂きました。

お客様からのコメント☆「近くで動いただけでも、その風で優雅に動きます。
朝 窓を開けたら気持ちよく揺れて 思わず動画。色味も絶妙です(^-^)私の買い物にはダメ出しが多い夫にも好評でした。」とのこと。お喜び頂けて、良かったです。

ご質問も、お気軽に、お問い合わせくださいませ。

Follow me!