一般には出さない、自分たちで着たい着物たち。もしくは、いつか大きな展覧会の為に残しておきたい着物たち。そして、現在染めていない図案は1000を越します。黒留袖・色留袖・訪問着・振袖他、全てございます。

詳細

まかない着物は全て定価になります。お着物¥220,000~

お着物のお値段は、お気軽にお尋ねください。

中には加悦町の文化博物館や紅白歌合戦に出場したものと同程度の、美術館クラスとしても価値のあるお着物もございます。お値段に関わらず、風彩染は、いざという時の勝負着としてのご購入をお勧めいたします。

お問い合わせ・ご見学のご連絡はこちらから

お着物初心者の方はこちらもチェック

¥108,000お仕立て上がり、最高級生地を使って手染めしたお着物「一期一会」はこちらから

ご購入の前に、レンタルで試す。

「風彩染のお着物って、どんな評価を受けるの?」「無茶苦茶締めやすい帯って、本当?」など、論より証拠です。お試しくださいませ。ご購入の為のお試しは、一度だけ、半額でレンタルさせて頂きます☆

※その後、ご購入されなくても、追加の費用はご不要です。

TPOを超えたTPO

着物にも、洋服同様、少し決まりごとがあります。「結婚式には訪問着、街のお出かけには小紋」ということは調べればどこにでも書いてあります。それよりもう少し踏み込んで、「例えば京都の南座へはどんな着物を着ると場にそぐう?」なんて「決まりはないけど気になること」もお話出来ても良いかもしれませんし、「小物の色合わせは、着物から一色取れば良い」ということも調べれば見つかることですが、「多色の風彩染を染めるからこそ分かる、色合わせのセンスのお話」など、お話できるのも良いかなと思います。

どんな着姿が生まれるか、どんな風が吹くのか、楽しみです。

コーディネート

 

コーディネートは、全国で活躍する四代目加藤洋平が、妻の瞳と共にさせて頂きます。

年間1000人ほどのコーディネートをするとともに、メディアでのコーディネートもさせて頂いております。(徹子の部屋にて服部真湖様・『歌劇』にてタカラヅカトップスター様・ご本人の写真集にてタカラヅカスター様・東京国際映画祭司会服部真湖様・sen-seファッションショー)

TPOや、顔かたちを超えた、貴方ならではの色を見つけさせて頂けるよう、努めさせて頂きます。ご不明なことは、なんでもお尋ねくださいませ。また、予約制となると、なかなか敷居が高いかもしれませんが、まずはご見学頂くのが大切と思っておりますので、ご購入如何に関わらず、お気軽にお越しくださいませ。 洋平のプロフィールはこちらから

ご質問、ご予約、なんでもお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから