「16着の最高級レンタル着物」

高級レンタル着物でも、「手描き」のものはほぼありませんので、こちらにご用意致しました。

着物には、TPOがございます。どんなご用途で着られるか、アドバイスさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。着物のTPOによる種類の説明はコチラ

「フォーマル着物」「カジュアル着物」をご用意致しております。

 ①訪問着『息吹』(162㎝~172㎝)39,800円(税込)

萌え上がるような花の息吹を感じさせる作品です。優しい風合いは、「暖かい方だな」とか、「良い日になりそうだな」というイメージをお持ちいただけると思います。ですので、結婚式や入学式などの式事にも向いているお着物です。「スワトウ」と言う最高級刺繍をふんだんに施し、さらに風を染め上げた逸品です。あくまで品よく、しかし、圧倒的な上質感を誇ります。2017年ミセスジャパンにて、このお着物を着られた方が、特別賞を受賞されました。(参考販売価格200万円)

②訪問着細密友禅『琵琶湖夜景』(150㎝~160㎝)59,800円(税込)

土地を巡り染め上げた細密の景色です。ぼかし染めの持つ情緒を最大限に活かし、まるでそこに立っているかのような錯覚をおこさせます。細密友禅というジャンルに属する、いまではほとんど創れないお着物です。(参考販売価格500万円)

  • 京都 着物 風彩染

③『サギの佇む水の流れ』(~160㎝程)19,800円(税込)

鴨川にたたずむサギは、なんとも優美な落ち着きがあります。柄行きは低めで、すっと穏やかな様子です。しかし、サギの描き方はデザインとして洗練されており、「引き」からの、一段違う驚きをもたらせてくれるニクイお着物です。癖のない線描きは、本物を描けるからこその、デザイン画です。おとなしい柄行きを好まれる方にも、話題性のある、品格の一枚です。(参考販売価格80万円)

④古典・優しき風にそよぐ(渋紫)(~165㎝程)29,800円(税込)

華道に精通する(3代目けいこは、19からお花の師範でお教室を開いています。)一真工房ならではのお花の訪問着。この描写力のお花は、着物界では異例中の異例です。お花の会や美術館など、真っ向勝負でお花の絵を着たい時にもおすすめです。(参考販売価格100万円)

⑤『風昇華』(~165㎝程) 29,800円(税込)

右と左で色の違う、「染分け」のお着物。ご自身の顔が、はんなりと明るく、そして、逆側では凛と色っぽく変わります。(参考価格100万円)

⑥揺れる花の種運ぶ風:(~165㎝程)29,800円(税込)

見目も麗しいこのお着物は、すっと生地を動かしたとき、ため息の出る美しさとなります。全体のぼかし染めを全て縫い口をまたいで繋がるように染め上げてある、ぼかし染め界の傑作です。帯の合わせ方次第で、あらゆる場にそぐいます。結婚式から街着まで、ご相談くださいませ。(参考販売価格160万円)

⑦緑風 (~170㎝程)29,800円(税込)

裾に吹くぼかしは、複雑な色が重なる風の協奏曲。

深緑の頃に、同系色で。桜の時期に、紅葉の時期に対比色で。どんなお席にもそぐう便利な一枚です。全体にぼかしの着物を「斑濃むらご」、裾にぼかしのお着物を「裾濃すそご」といい、お茶席などにも最上のものとされました。こちらもテレビ朝日「一志相伝」で取り挙げられたお着物となります。(参考価格120万円)

⑧訪問着『細密友禅 細雪花』(~165㎝程)59,800円(税込)

型紙で染めた桜の着物がほとんどの中、一枚一枚手描きの桜。細密友禅というジャンルに属する、いまではほとんど創れないお着物です。「細雪花ささめゆきのはな」。

春の風に吹かれて、雪のように舞い上がる桜の花びらも美しければ、

水面に浮かぶ桜の花もまた美しい。春を祝う新年や、季節先取りで、桜満開の時期までご着用がお勧めです。(参考販売価格650万円)

  • 入学式 レンタル着物 手描き着物

⑨夢景色 常盤色(濃い緑)(~165㎝程)29,800円(税込)

雲たちこめ霞たなびく景色は、いつか見た日を思い起こさせるものではないでしょうか。「霞」というのは、日本独特の言葉だそうです。このお着物も、なんともいえぬ情緒を持って、着姿の雰囲気を創ってくれます。

結婚式やパーティー、お茶席、などの格式ある場から、少しお洒落なお出かけまで、幅広くお使いいただけます。(参考販売価格90万円)

⑩訪問着細密友禅『安芸の野良時計』(158㎝~168㎝)59,800円(税込)

日本中の土地を巡り染め上げた三代加藤一真の細密の景色です。細密友禅というジャンルに属する、いまではほとんど創れないお着物です。しっとりした雰囲気と、柄の持つ重厚感。それでいて、けして着物が勝ちすぎない品の良さのバランスが魅力なお着物です。控えめな色なのに、堂々たる場所に相応しい、という空気感を持っています。(参考販売価格600万円)

⑪風煌-ふうこう-(165㎝~175㎝)29,800円(税込)

風が煌めいている姿。踊りの方にも愛好される、前から後ろへかけての流れが抜群に綺麗なお着物です。他の写真・説明はこちらから

Α 訪問着細密友禅『秋の宮島』(156㎝~166㎝) 79,800円(税込)

「細密友禅」です。一枚に掛ける時間は約半年。めったに創れるものでもないだけに、あえて、季節限定のお柄になります。秋の満開の紅葉や桔梗に、鹿が一頭。全て手描きゆえの、奥行きの深さと、圧倒的な描写力を誇ります。一真工房の真心が、素直に伝わる一枚。是非、主役の場面、もしくは、パーティーの中でも一つ抜きんでて見られる着姿として、ご着用くださると嬉しいです。(参考販売価格800万円)

Β訪問着細密友禅『飛騨山中にて』(148㎝~158㎝)100,000円(税込)

優しく明るい風の吹く、のどかな田園風景が広がり、明るく華やかな、そして優しい景色を印象付けます。細密友禅と、総ぼかし。この世の手描き染めの着物で最高峰の一枚であることは間違いありません。こちらは、主役の立場でご着用ください。または、パーティーで最も映える存在でいたい時をお勧めいたします。ただし、あくまで上品なお着物です。お芝居や歌の舞台映えという意味ではありません。きっと、貴方のお役に立つと存じます。サイズが合わない場合は、お仕立て直しを無償でいたします。(参考販売価格1,000万円)

⑭『澄んだ風の君』(~165㎝程)19,800円(税込)

しっとりとして、透明感のある風。春先に着たい色味ですね。でも、暖かい風を感じるこのお着物の発色は、冬でも寒々しくないんです☆こちらはただいまお仕立て直し中です。ご希望の方は余裕を持った御日程でお申し込みくださいませ。

他の写真・説明はこちらから

⑥揺れる花の種運ぶ風:(~165㎝程)29,800円(税込)

見目も麗しいこのお着物は、すっと生地を動かしたとき、ため息の出る美しさとなります。全体のぼかし染めを全て縫い口をまたいで繋がるように染め上げてある、ぼかし染め界の傑作です。帯の合わせ方次第で、あらゆる場にそぐいます。結婚式から街着まで、ご相談くださいませ。(参考販売価格160万円)

⑮『目のくらむような蒼い空を見上げた時』(~165㎝程)19,800円(税込)

こちらは、全体のぼかし染めを全て縫い口をまたいで繋がるように染め上げてある、ぼかし染め界の傑作です。まさに、日本の染色の粋というべきお着物です。訪問着ではありますが、帯の合わせ方次第で、カジュアルダウンさせることも可能な発色にしておりますので、あらゆる場にそぐいます。結婚式から街着まで、ご相談くださいませ。他の写真・説明はこちらから

⑯訪問着『華小丸』(156㎝~166㎝)   29,800円(税込)

こちらは結婚式にも着ることは出来ますが、街着としても着れる便利な訪問着です。

粋なのに、かわいさを忘れない。そんな乙女心と凛とした雰囲気の風を持つお着物。小さなご弁のお花が、着物一面に染め抜かれています。すきっとした印象に加え、柄がとにかく可愛いです。着物にひかれたシャープな直線も、型ではなく手によるもの。小粋な印象と可愛さのマッチした不思議な感覚をお楽しみください。(参考販売価格100万円)

 ☆特典☆

  • 顔写真を送って頂ければ、事前に、帯・帯締め・帯揚げを、オリジナルコーディネートさせて頂きます。「こんなシーンに着て行きたいんだけど。。 」等、事前にご相談頂ければ、相応しい色柄や、TPOに合わせたコーディネートもご提案いたします。年間1000人のコーディネートをする一真工房洋平のコーディネートをお楽しみください。もちろん、お写真通りのコーディネートも可能です。(お着物は、季節によっては野外でのご着用は出来ない場合もございます。ご相談くださいませ。)
  • コーディネートには、小物も全て付いております。(バッグは別料金)ご自身の着物小物をお持ちの方は、3000円引きです。
  • ご希望の方に、工房見学で、そのお着物を染めている技法をご覧いただけます。ご相談ください☆お問い合わせはお気軽にどうぞ☆

レンタルの方のお声

これまで、結婚式、ファッションショー、ミセスジャパン、京都観光、日本舞踊舞台など、様々なシーンでご利用いただき、ありがたいコメントをたくさん頂戴いたしております。その一部をご紹介致します。

工房見学はこちらから↓

工房でのお誂えはこちらから↓


着付け個人レッスン

「工房だからこそ出来る内容」・「一から始める方に、本当に着やすい着付けを。」

是非、ご利用くださいませ。16時間で一通り着れるようにご指導しております。

どうぞ、お気軽に、お問い合わせくださいませ。皆さまが、風彩染のお着物で、ステキな一日をお過ごしになられることを、心より願っております。