洋平初めての説明会

今日はある小売店で、説明会をしました☆人生初の一人説明会。いやあ、失敗した!!準備は慌ただしかったけど、心の準備はしたつもりでした。話す内容もきちんと決めて、値段も暗記してさ。なのになんやろう、あの緊張感は。これでもサークル時代は100人の前で喋っていましたし、新しい場所で話すのも慣れてたはずなのに。。数字は飛ぶし緊張するしで、結局準備不足でした。

そして、失敗談はどうでも良いんですが、もう一つ。小売店は全国に山ほどありますが、最近行ったところでは、大体こう言います。「値段が知りたい、どれだけ安くなってるか知りたい。」

こっちは本来職人ですから、金の話より魂の話をしたい。ですが売り手の方の気持ちは当然ですから、どれだけの値段で、今回どれだけお得かという話を中心にしました。

失敗でした。

今日行った店の方達は、魂や作り方を聴く人達やったんです。

嬉しい誤算です。ただ、僕の説明会は、不十分な結果に終りました。悔しい。

今回の一番の失敗に関しては未熟故どうしようもなかったのかもしれませんが、まだ僕はスポークスマンになるには職人としても未熟やということが良く分かりました。母のいつもの熱い話が今回は正解やったんです。

次の催事までに、よくうちの作品を見つめます。見つめて見つめ抜いて、その作品に父母や職人達が込めた魂を探ります。僕が作ってないものに関してはそれしかない。

そして二日目、まさかの一人説明会。きょうこそ母とやと思ってた。。でも意を決して頑張る!!ところが。。

説明会用の商品がない。。

この続きは、また。

フォローしてくださると、喜びます☆

前の記事

今年も歯に衣着せぬ

次の記事

催事で出会う方々のお言葉