風彩を着ての初撮影とかんざし

昨日は、秋晴れの北野天満宮で、撮影会を催しました。


撮ってくださった、神田知子さんに感謝。

彼女の撮って下さった写真はまた載せるとして、まずは、僕の撮ったデジカメの写真を載せたいと思います。



さて、ビフォア・アフターと参りましょうか♪

初着物、初撮影で緊張気味。
ぷぷ。

場所を変えて、とりまくり。

七五三の方たちとか、もう、すっごい見られまくりました。

 

 

今年は紅葉が綺麗になりそうですね。

 

このかんざしは、アクリル素材。
かなり綺麗です。

友人の作。


演劇で知り合ったお茶目な彼、

「saion」というブランドを展開しています。普段はyahooオークションらしいのですが、H.P.は、こちら↓
http://saion.arrow.jp

僕も、ホオヅキの根付をもらいました~✰✰

また載せます♪♪

 

 

この蝶は、いただきました~!!

綺麗な後姿。。

 

そして、工房前にて、記念撮影。

 

このあと、祇園にも行きましたが、やっぱり着物って素敵です✰✰

立ってるだけで、なんでもない景色が、素晴らしい景色に変わる。

「やっぱり着てみると全然違う!!ますます着物が好きになった」って言う言葉も聴けて、満足満足。

染めはもちろんですが、生地も上等やから、その時点で風合いがやわらかくて。。。

一緒に歩いていて、舞妓さんや芸妓さんとすれ違っても全然負けない。うちのものながら、気持ちの良い着姿でした。

 

このホームページを見てくださってる方の中にも、
風彩小紋を着てくださってる方もいらっしゃると思います。

けど、やっぱり違うでしょ??

それぞれの風彩小紋には個性がある。

貴方の風彩は、きっと貴方の風なはずです。

どうぞ、末永くよろしくお願いいたします。

フォローしてくださると、喜びます☆

前の記事

お客様からお手紙

次の記事

感動を伝えることは。