風彩染袱紗初期作品

◎お客様の声

京都府庁での工房体験に来てくださった岩重様のコメントです✩

2010年10月 216.jpg

「とっても素敵な会でしたね。
なにより、集まった人がすてき。
ゲストも、スタッフも、みんな。
それは洋平さんのお人柄なんだと思います。

初対面の方までも仲良くなって、とっても楽しいひと時を過ごさせていただきました。
ありがとうございます。

プロの型はやっぱり素敵。
染めて型紙を外した時、現れた更紗のくっきりとした模様に感動しました。

色作りに時間をかけ過ぎてごめんなさい。
あっという間に二時間以上もおじゃましていました。

出来上がり、楽しみにしています!ありがとうございます! !」

そして、どんな風を入れるか色々とご相談して、
「緑がベースの、動きのある風」というご希望と共に、
岩重様のイメージでもあり、直線の柄を活かせる風をどう吹かすかを、
よくよく考えました。
そして、作品に風彩を入れて、お仕立てして、完成した袱紗がこちら!!
2010年10月 125.jpg2010年10月 126.jpg2010年10月 127.jpg納品の時頂いたコメントを載せさせて頂きます。
「大切な作品、届きました!

きっちりお礼状を書こうと構えていたら時間ばかりが過ぎ。。。
とり急ぎこちらで先にお礼を申し上げさせてください。

ほんとに、素人の無理なお願いに快く応えてくださり、こんなに素敵に仕上げてくださって。。。
色あいといい、さし色の入り方といい、
ほんとに希望通り、いえ、それ以上でした。
品が良くて大胆で個性的で。

私が体験で染めた型染めとは思えないくらい、加えてくださった風彩が美しくて。。。
世界に一つしかない、わたしたちの合作(あつかましいですね)、一生の宝物にします!
いえ、どんどん使って見せびらかします。w

ありがとうございました。

これからもこの幸せのおすそわけ、もっと多くの人に広がりますように。
ご活躍をお祈りいたします。」

イメージが明確な分、怖さもありますが、こういうメッセージを頂けて、ホッとしました。

その他、いくつか袱紗のお写真を、段階別に載せさせて頂きますね。

◎『春に咲くコスモス』

ほわほわっとした、可愛らしいこの方へ、風の色を付けました。

みく.jpgのサムネール画像のサムネール画像風煌 135.jpg

風煌 134.jpg
風煌 129.jpg
風煌 133.jpg◎こちらは、お茶をされていたお客様。暖かくも、スッと気持ちの良い風を吹かせることを
大切にしました。
風煌 132.jpg

こうして、一つ一つ新しい風が生まれていきます。

作品達 164.jpg

IMGP1595.JPG

バラの花に合わせて、バラの風を吹かせたり。

IMGP1580.JPG

爽やかな男性へ。ツユクサ、上手に描いてらっしゃるでしょう。

作品達 165.jpg

IMGP1594.JPG

こんな遊び心だって、アリなんです。
だって、結婚式に持って行ったりもするんですから。

袱紗は一生使うもの。

一生モノのお誂えを、是非してみませんか。

工房体験の説明や価格は
「作家×自分」のお誂え工房体験
http://www.kazewosomeru.com/?p=264をどうぞ。

ご質問、工房体験のご予約は


お急ぎの方、お電話の方は090-5132-6511(加藤洋平)まで、メールの方はこちらまで、よろしくお願いいたします。

体験せずに、袱紗をお求めの方、引き出物、プレゼントにもお手伝いさせて頂きます。
こちらの写真もご参考ください。

フォローしてくださると、喜びます☆

前の記事

風彩染ネクタイ作品

次の記事

ペット職人作品一例